スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking

ジャニーズブログランキング

TOP

KAT-TUN COUNTDOWN LIVE

2014⁄01⁄02(木) 02:03
毎度毎度ですが、本当に私の覚書き(笑)



両日とも最初に異例の4人による挨拶。
彼らの前に進んでいく覚悟が伝わってくる。

亀は30日は「1人抜け、また1人抜け・・・」と言っていたけど、カウコンでは「僕らは過去を隠すことはしません。赤西がいて(私の耳には「いて」って聴こえた・笑。実際には「抜け」といったらしい。都合のいい耳で済みません・笑。)田中が・・・」と名前を出し、本当に前に進んでいこうとしているんだなと。
そして今までがあるから今があるって言ってた。

2010年の夏から亀の口から「赤西」って聞くことはまったくなかった。雑誌で1回あったくらい?
その亀が名前を出したことに複雑な気持ちになったな。
今までまったく触れてこなくて、まるで元々なかったことのように扱われていた3年・・・。
名前を出してくれたことは正直嬉しかった。6人だった過去をなかったことにはしてなかったと。
でもその反面、あーこれでこの子達は4人で前に、本当に前に進んでいくんだって思って寂しさもあって。
だからなんだか複雑で。

不安だった過去曲は怒涛の神様魂からデビュー後まで!!!
でもなんだろうなー。曲によっては本当にワンフレーズだったり(ファイオーとかウィルビーには逆に驚いた・笑)したし、楽しかった!!!
まぁ正直言えばやっぱり6人で聴きたかったなっていうのはあるけど。
でもまさかネバアゲ歌われるとは・・・これがある意味一番怖かったから。

あ、途中海賊映像で仁が映った時はヒャー♡ってなりましたけど。

楽屋のコーナーはロバ丸愛に満ち溢れていました(笑)
そして亀のホワクリ推し!

今回アルバムをほとんど聴けてなくて、でもその中で『ON & ON』が一番聴くの怖くて。
(歌詞聴いて泣きそうになった)
でも蓋を開けてみたら、とんでもなく可愛くて振付けとか絶対に一緒にちゃんとやりたい!!!
浣腸を振付で入れちゃうカツン最高(笑)

なんかねー、亀がほっっっっっっっんとうに可愛くて。
もうムカつく位可愛くて。パズドラの顔とかやってるのとかあざといんだけど可愛くて。
いきなり花道両手広げて走り出して「2013年最後の俺見せるのーーー」とか言いながらくるくる回ってるとか犯罪でしょ?

そしてマメ○クの大サービス(笑)思わず双眼鏡で見ちゃったよー。

なんかたくさん「あー、カツンだなぁ」っていうとこあったんだけど記憶が飛びまくってる。

田口「うそうそ、カワウソ」
亀「なしなし、かめなし」
中丸「大丸、中丸(ちゅうまる)、中丸です」
上田「横かな?下かな?上田ー!!!」(ここまで指で上指したり下指したり考えまくりのたっちゃん)


カウントダウンは想定内のグダグダっぷりで(笑)
テンパってるのが伝わってきて愛しい。
田口が2013年スベリ納めしてるし、中丸は2013年に置いていきたいもの「疲れ」だし(笑)

カウコンの中継も入らなくてほんとにカツンとヲタだけの年越しって、なんて幸せな空間なんだろうなー。
カツンも例年のカウコンも楽しいけど、やっぱり単独でやりたいって言ってたよね。
たっちゃんは夢だったって言ってたし。

後半の『PHOENIX』、30日に観た時はちょーーーーかっこいいけど、なんか歌が微妙って思っちゃったんだけど、いやいやカウコンで観たのはハンパなくかっこよくて、これぞKAT-TUN!!!でまさに不死鳥だな、この子達。


本当にケジメをつけて過去清算して前に前に進んでるKAT-TUN観て、あ、この子達に置いてかれないようにしっかりついていかなきゃ!って思った。
正直6人が4人になった寂しさ・悔しさはずーっと消えることはない。ましてや自担がいないんだもん。
でもね、それでも普通に素直に「楽しいっ!幸せっ!」って思わせてくれるんだよ、KAT-TUNは。
どんな形でもKAT-TUNはKAT-TUNなんだよ。

ってあらためて思った年越しでした。


スポンサーサイト

FC2Blog Ranking

ジャニーズブログランキング

TOP

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。