スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking

ジャニーズブログランキング

TOP

スペシャルファンイベント②

2012⁄01⁄10(火) 01:06
続きを書こうと思ったら、なんだかボロボロと思いだしてきた。

亮ちゃんに助っ人頼んで断られたから来てないって言ったら「えーーーーー!!!」というファンに対して
「いいじゃん!亮ちゃんいなくてって!」って拗ねる仁君。

ラーメン話の時、向こうのラーメンにはわびさびがないという仁君(笑)
仁君はわびさびにうるさいらしく、わびさびを説明できる人は少ないって言ったらデイブさんに「じゃあ説明お願いします」と言われえーっと言いつつはけようとしてしてました。
わびさびを探しにいくつもりだったらしい(笑)

途中で平気でゲップする仁君(爆)しかも何度か。

質問BOXを持ってきた女性スタッフのあとをちょこちょこついていく仁君。
最後の最後まで気付かれない(笑)
番号聞こうとしたけど断られたらしい。

日本で恋しかったものはなんですか?
家族と友達。あ、あとはみなさんです(ドヤ顔・笑)

新曲披露!
『SUN BURNS DOWN』は日が暮れるまで(日が燃え落ちるまで?)S○Xしようぜ!って曲だそうです(笑)
昼の部は言うのをちょっと躊躇っていうかためらってたけど、夜の部は堂々と言い切りました(爆)

これがめちゃめちゃかっこいい曲で!
横アリで聞いたらなんか重低音がすごくて身体に響く感じ。
途中のダンスもめーっちゃかっこよかったー。

間違えたりもしてたみたいだけど、かっこよかったー。
もう1回歌ってーと言われ「いや、もうムリでしょ。CDでちゃんとしたの聴いて・笑」と。

そうそう。
「ソロとグループの違い」で「今までは間違ってもフォローしてくれたけど、今は全部自分で責任を負わなきゃいけない。さっきのSBDで間違えたみたいなのも自分で責任とらないと・・・。」って言ってたな。
でも自分で責任を負いたいわけじゃないそうです(笑)
なにかの時に「KAT-TUNとしてグループの責任は別として・・・」って話はなんだったけなぁ。
本当自分の記憶力がもどかしいわー。


夜の部はLAとの中継がない代わりに今までやったことのないことにチャレンジをしてみようということで
な、なんと仁がその場で即興で曲を作ると!!!

選択肢は3つ。
①バッキバキのPartySong
②くらーーーーーいバラード
③思わずS○Xしたくなるエロい曲

そりゃーダントツエロい曲ですよね(爆)
仁も思わず笑いながら「バーカ」だか「アホ」だか言ってたなぁ。
しかたないよね、みんなあなたのファンなんだから(笑)

ここでZENさん登場で、曲を作っていくことに。
会場には「座っていいですよー。ヒマでしょ?おしっことかいいよ。」って。
せめてトイレって言って(笑)

コンガ叩いてリズムとって、何千種類もあるいろんな音源から音選んで・・・
最初少しできてきたとき、リズムとりながら「なんかS○Xしたい感じじゃね?」と嬉しそうな仁。
突然「俺は東京育ち」ってラップ始めた仁君(笑)デイブさんに「え?ラップですか?」って驚かれてた。
仁はすごい音にこだわってリズムにこだわって・・・夢中になってる仁がすごいステキで愛しくてね。
間に合わないってギャーギャー騒ぎ出して延長申し込んできたり(笑)
歌入れもしたいよねって言って作詞も始めて。
デイブさんにスルーされると「シカト?」って拗ねてた仁も集中してデイブさんの質問に答えなくなってるし。
かと思えばいきなり「デイブさん、journeyのスペル教えて!」って英語教室になったり(笑)

歌詞はまぁレポするのもどうよって感じで(苦笑)
「2人はもう終わったんだけど、最後にもう1回ヤラせてよ」っていうストーリーらしい。
で、どんどんデイブさんに訳してもらうんだけどデイブさんも困ってるっていう(笑)
「ぶつ、じゃなくて突く!ね。突く!」って突く連発したり。

デイブさんに曲作りの時は没頭するタイプか?それともゲームやったり叫んだりして気晴らしするタイプか?と聞かれた仁君。
「没頭してボーっとします」
って・・・田口レベルですか?(笑)

それでも曲作りは本当に真剣で。何度も音作りなおして歌入れも何度もやり直して。
コーラスも入れたり、本当に本格的。
あーいつも仁はこうやって曲作ってるんだなって、すごく貴重な空間を見せてもらえて。
仁の夢中になってる姿がたまらなかったです。

結局きちんと完成はしなくて負けず嫌いの仁としては悔しいだろうけど、でもすごい途中でもステキな曲ができたのでぜひ完成させていつか音源化してほしいです。

最後はもちろん『SEASONS』
その前にメイキングにも入ってないカトリーナちゃんとの映像を見せてくれて。
これがまた仁もカトリーナちゃんも可愛いんだな。
マジ仁と子供って反則(笑)

そして『SEASONS』は、すごい心に響きました。
仁の歌声はやっぱり大好き。

なんでこんだけ生でちゃんと完璧に歌えるのに、テレビじゃダメなんだろ・・・。
みんなに伝わらないのが本当に悔しい。
昼も夜もカンペキだったから。


そしてまさかの予期せぬお見送り。
仁がちゃんとみんなの顔を見たいからっていってお願いしてくれたそう。
握手っていう話もあったそうだけど、それはどうしても時間的にムリだってことでお見送り。
でもそれでもすごい嬉しいよね。幸せだよね。
日本でずーっと待ってたファンのこと大事に思ってくれてるのが伝わって、待っててくれてありがとうって思ってくれてるんだなって。
「忘れられてたらどうしようって思ってた」って仁も言ってたし。
そんなわけないのにね。

最後歌い終わってはける時に「ではまたあとで。化粧直しはお早めに!」ってはけていった仁君(笑)

もうねー、間近で見た仁君の綺麗さ、可愛さに言葉も出ませんでした。
何も声なんてかけられないよ。
目がクリクリしてて本当綺麗で・・・。
仁、本当にひとりひとりの顔を見ようとしてくれてて。
今までだったら思い込みって思える目があった感覚も、今回は確実に今目が合った!って思える。
今でもあの仁の姿が頭から離れません。

仁、本当にありがとう。
すごく楽しくて幸せな時間をありがとう。
本当にあったかい時間でした。
仁のファンで幸せだよ。

また早く会いたい・・・。




スポンサーサイト

FC2Blog Ranking

ジャニーズブログランキング
theme :
アイドル・芸能
-> KAT-TUN

TOP

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。