スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking

ジャニーズブログランキング

TOP

信長様と蘭丸

2010⁄06⁄06(日) 17:12
昨日は舞台鑑賞でございました。

『ちはやぶる神の国』

颯太君の舞台です。

颯太君がこの舞台に出るって知って、しかもかつて私が大好きだった大沢樹生と共演と知りがぜん興味が湧きました!

そして配役を見た時に

織田信長:大沢樹生

森蘭丸:颯太

もうこれはやっぱり観るしかないなと(笑)

蘭丸といえば・・・

蘭丸→1582→亀梨和也

っていう超単純思考の私の脳内(爆)

蘭丸を颯太君がどう演じるのか、そして初の生樹生にドチドチしながらの観劇となりました。



この先、おバカな感想のオンパレードなのであしからず。
歴史を舐めてんのかって感じです(苦笑)



舞台は「本能寺の変」のお話です。
日本史とか暗記モノは意外と得意だった私ですが、詳しい内容はさすがにわからず。
ただ明智光秀が信長を裏切り殺されたっていう漠然としたことしか知りません。(すごいざっくりだよね・汗)
本能寺の変に関しては色々と説があるらしく真実は謎のままだとか?

今回の舞台は当然信長と蘭丸がメインでした。
信長の寵愛をうけた小姓が蘭丸ということですが、正直小姓の意味もわからなかった私(バカすぎ)。
去年の『1582』で蘭丸がクローズアップされた(笑)時に色々調べておけばよかったー。

で、調べた「小姓」。

貴人のそば近くに仕えて、身の回りの雑用を務める役。また、寺院で、住職に仕える役。多くは少年で、男色の対象ともなった。

とのこと。
確かに蘭丸は信長にかいがいしく尽くしてたもんなー。

このお話は本能寺の変が不治の病に冒された信長が、人生最後の大舞台に自ら明智光秀に頼んでうった大芝居だったっていう結末だったんだけど。
もしれがもし本当だったら信長ってばただのわがまま男じゃん(爆)
それでたくさんの兵が死んでしまったのに。
蘭丸も最後まで信長様のそばに・・・って死んでいったのにー。


初めて見た信長様な樹生は相変わらずの目力で・・・
だてに「目で殺す」って豪語してなかったなーと。
でもその分信長様が妙にしっくりきてたような気もします。

そしてその信長様の隣にいつもいる蘭丸な颯太君。
容姿がいいという設定でもあるし、ひたすら信長様に尽くしててかわいらしいです。
でも頭の中では「1582」な亀がちらついて大変でした(笑)

あ、話の中でいつか日本を飛び出して蘭丸と一緒にいろんな世界を見たいっていう信長様(笑)
思わずどっかの誰さんが頭をよぎったじゃねーか(爆)

あー色々と頭が腐っててすみません(苦笑)


数日前にこの舞台を観たらしいお兄様・・・
どんな気持ちで演じる蘭丸をご覧になっていたのでしょうか???




SMAPの上海万博イベント中止になったんですね。
でもなんかそんなこと初めからわかってたはずなのに今さら?な感じが拭えません。
あと1週間くらいだったっていうのに・・・。

メンバーもショックだろうし、楽しみにしてた現地のファンや日本から参加を決めた人もすごくショックだと思うけど、何かあってからでは遅いし今回の判断は賢明なんだろうな。
ファンの人はもちろんメンバーに何かあったら本当に困るから。



☆拍手コメくれた方へ☆

6/5 12:03
本当にこの頃のカツンは可愛くて、いつ見てもほっこりしますね!


6/5 17:40
もちろん!
あの「GOLD」ですよね?忘れてませんとも(笑)
あのネバアゲとGOLDは1,2フィニッシュレベルですから!
ただ今回DVDの中に入ってなかったので書かなかったんですー。
この頃のカツンは見てて楽しい反面、せつなくもなりますよね。


スポンサーサイト

FC2Blog Ranking

ジャニーズブログランキング
theme :
アイドル・芸能
-> KAT-TUN

TOP

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010⁄06⁄07(月) 21:23 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。